読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「『シン・ゴジラ』を観て笑える神経が理解できない」という価値観を押し付ける神経が理解できない

www.goodbyebluethursday.com 「『シン・ゴジラ』を観て笑える神経が理解できない」 と題するブログを見かけた。 著者の方はどの様な方か存じ上げないが、気になったのでこの記事を書いた。 なお、この記事中では特にネタバレは無いが、元記事では (『シン…

(小学生にプログラミング必修)政策に絶対反対! だったが分からなくなってきた

安倍首相の表明した、小学生にプログラミング教育を必修とする方針には絶対反対だった。 www.asahi.com しかし、全世界的に活動している「Hour of Code」という活動を知って分からなくなってきた。 「Hour of Code」について 本日2016年5月5日(子供の日)小…

宮崎政久議員「沖縄県民が先住民族だと思っている人はいない」発言を勝手に解説する

www.sankei.com 国連の人種差別撤廃委員会が沖縄の住民を「先住民族」と承認するよう求めた見解に対し、木原誠二外務副大臣は「事実上の撤回、修正をするよう働きかけたい」と述べ、政府として対応する考えを示した。 これは自民党の宮崎政久氏(比例九州)…

理系でこれから大丈夫か?

今日、週刊誌「東洋経済」のサイトで下記の記事がアップされた。 toyokeizai.net 「理系社員 サバイバル白書」と題した特集記事の宣伝で、記事の一部分、旧三洋電機が中国ハイアールに買収されてから、元から三洋にいた従業員がどんどんリストラされている現…

高学歴は使えない

全ての学歴の高い人に当てはまる話ではありません。どちらかというとミスマッチといった方が良い話です。 僕の勤務先は外資系のメーカーの日本法人で、日本の従業員は100名程度、本社は海外で、世界シェアはトップクラスの会社だ。 しょっちゅう中途採用を募…

「若い時の苦労は買ってもせよ」ということわざの意味を解説しよう

「若い時の苦労は買ってもせよ」ということわざを聞いた事があるだろう。 辞書的な意味では、若い時の苦労はその体験が将来役に立つから、自分から買って出ても苦労せよという様に説明される。 しかし、実際就職活動などで苦労している若い人たちにとっては…

ダレノガレ明美さん、批判に負けず発信を続けるって宣言、偉いと思う

熊本地震の発生後すぐから被災者への支援に関する情報をリツイートし続けているダレノガレ明美さん( @The_Darenogare ) が一部の人から「指で操作するだけ」と批判を受けたが、批判に負けず情報の拡散を続けて行くと宣言した事は偉いと思う。 インスタに500…

(熊本地震) 上岡龍太郎さんは何と言っただろう

上岡龍太郎さんをご存知だろうか? 元漫才師で、タレント、司会などをされていた。 理路整然と流暢に話し、歯に衣着せぬ物言いは一瞬で聞くものを彼の世界に引き込む天才であった。 彼の話しを聞くと、今多数いる「毒舌タレント」がいかに中身のない、ただの…

三菱重工神戸造船所

このタイトルに引っかかる人はまあいないだろう。 変な話だが本題をあまり目立つようにしたくなかったのでこのタイトルにした。 神戸市には三菱重工・神戸造船所(通称神船)と川崎重工・神戸工場が海に向かってほぼ隣に並んでいる。 数年前(東日本大震災以前)…

(熊本地震)自衛隊の皆さんありがとう。

自衛隊は国民の為に働いてくれている。 僕は今回の熊本地震の被災者ではないし、直接自衛隊に何かをして貰った訳ではないけれど、 自衛隊の皆さんへ本当に感謝の気持ちでいっぱいだ。 大規模災害があるたびに自衛隊が派遣され、その様子をニュースで知る事に…

新入社員で「もう辞めたい」と思ってる人へ

4月も後半に差し掛かり、この春に新社会人としてデビューした人達のなかには、もう会社を辞めたいと思っている人もいるかもしれない。 この様に書き始めると、どうせ同じようなお説教話だろうから聞きたくないと思うだろう。 しかし、敢えて言おう まだ辞め…

小・中学生にプログラミングを必修にするそうだが、絶対反対だ

日本社会のIT高度化の為に小・中学生にプログラミングを必修にするとの方針だそうだ。 僕は独学でプログラミングを学んで趣味にしているくらいだから、一見歓迎しそうに思われるかもしれない。 しかし、この方針に反対する。 なぜか? プログラミングに興味…

(熊本地震・義援金) 台湾の皆さんありがとう

熊本の地震に関して、台湾外交部(外務省)は総額約6,400万円 (前日発表分1,000万円+5,400万円)の義援金を日本政府に送ると発表した。 (下記の記事) 台湾の皆さん。本当にありがとう。 (僕は被災者ではないが) 台湾の過去の災害時に日本人は強力してくれた、…

「被災地へ支援物資を送りたいと思ったら読む記事」に関して

被災地へ支援物資を送りたいと思ったら読む記事 について、非常に良い記事だと思う。 このブログを書いた人は平成27年の関東・東北豪雨での被災者で、その経験からこの記事を書いたとの事だ。 支援物資の仕分けに関して、具体的で適切な意見だ。 特に、 支援…

河村友歌(ゆかちぃ)サンは今年来るよ

既にキテるよって声もあるだろうが・・・ 大胆予測をしよう。 「フリー素材モデル」河村友歌(ゆかちぃ)さん( @xmas_yk )は 2016年中に全国放送レベルのCMに出演する。 「フリー素材モデル」としていろんな所で使われているので一部ではかなり人気にはなって…

熊本で震度7の地震発生

今日、熊本で震度7の地震が発生した。 別の事を書くつもりだったけど書く気になれない。 大阪に住んでいる僕はどうしても21年前の神戸の地震を思い出す。 普段は絶対起きていない早朝に発生したが、なぜかその日は起きていた。 たまたま方向が良かったのか、…

Fを退職した話、についての話

今日ネットで随分話題になっていた話、についての話。 ざっくり言うと、情報系の大学院を卒業した人が、誰もが名前を知るFを退職した事をブログに挙げたが、その反応が様々な事。 好意的な反応もあるが、そうでないものの方が多い印象。 その中で、僕が同意…

投資信託は買ってはいけない

マイナス金利の状況である。 個人の預金の利率がマイナスになる事は無いと断言するが、もはや利息など無いに等しい。 相当預金があっても、間違って時間外にATMを利用すればATM手数料で数年分の利息が飛んでしまう状況だ。 こんな時だから少しでもまとまった…

銀行

よいこのみんなへ 「ぎんこう」っていうおしごとがあります。 かいしゃのひとにおかねをかして、おかねもうけをたすける、た〜いせつな おしごとをしてるひとたちですよ〜。 おぼえておきましょうね〜。 企業経営者の皆様へ 言うまでもありませんが、銀行は…

京都

京都は素晴らしい町だ 僕は生まれも育ちも大阪だが、大学時代を京都で過ごした。 同じ関西でも、京都は大阪と大きく違う。素晴らしい町だ。 まず、大都市だが、三方を山に囲まれた自然が近い町だ。 自然を守るとともに、歴史的な建造物だらけなので景観を守…

ふるさと納税とタックスヘイブン

ふるさと納税はバカな制度だ。 「ふるさと納税」をググってみるとまるで、おトクな「お礼の品」比較サイトのオンパレードだ。 ふるさと納税をすごくザックリ言うと、2,000円の自己負担で高額の「お礼の品」がもらえ、支払うべき住民税は住居地からどこかの地…

フリック入力 その5

フリック入力 その5 ATOK For iOSについてである。 ATOKだとフリック入力のキーボードを左右に寄せる事ができて快適だ。これだけで買った意味はあると思っている。 しかし、文節の変換については、昔のATOKを知っている人間としてはかなりガッカリだ。 ある…

自由と責任

長男がある国立大学に入学したので今日入学式に行ってきた。 総長の祝辞についてである。 曰くその大学では自由を重んじる。その大学は政治の中心から離れた場所に、自由な学問を探求する為に設立された。 設立に関わった人物はフランスに留学し、自由の理念…

フリック入力 その4

前回 ATOK For iOS を考えていると書いたが、早速買った。 まだあまり使ってないが、これはイイ。 ずっと書いていたキーボードを寄せる機能。これが良い。iPhone 6S でも快適。 ただ、文をまとめて変換するのが、イマイチ・・・あまり一般的でない句だと変換…

フリック入力 その3

iPhoneでのフリック入力が少しでも快適になるならと思ってATOK For iOS の購入を考えている。 前にも書いた通り、僕はフリック入力が苦手だが、今更時間をかけて練習する気にはなれない。それが、ソフトを利用すれば快適に文を打てる様になるのなら、少々の…

花粉症

僕は花粉症だ。 それも世の中に花粉症という言葉が一般的でなかった時からの折り紙付きの花粉症だ。 この時期はマスクと目薬が欠かせない。 毎年早くこの季節が過ぎるのを願っている。 もう20年近く花粉症に悩まされれてきたのであらゆる対策はしてみた。 早…

フリック入力 その2

フリック入力が苦手だ 最近iPhoneを5Sから6Sに買い換えた。 以前からフリック入力が苦手で、入力に時間がかかっていたが6Sに換えて余計にイライラする様になった。 僕はとりたてて手が小さい方ではない、おっさんである。それでも大きくなった6Sで片手でのフ…

フリック入力

昨日こんなサイトが公開された。 Google Japan Blog: Google 日本語入力チームからの新しいご提案 Googleが毎年エイプリルフールに出す恒例のお遊びだ。 フリック入力を物理的なキーボードで出来る様にした装置を発売すると言うウソである。 そのウソ装置の…

初めの第一歩

「ibeckuuのゆる〜い日記」を始めるにあたって。 今日は4月1日。 キリがいいので新たなブログを始めようと思う。 内容は僕以外は誰も興味がない話になるだろう。 「日記」 だから。 実は「ibeckuuの日記」というのを既にやっているのだが、これが割とガチな…